蕎麦を食べに箱根へ行ってきました!

お腹が減ったので、ちょっくらGR86 RCを転がしながら蕎麦を食べに箱根に行ってきました。
前回は、深生そばで蕎麦が売り切れていて、蕎麦が食べられませんでした。
箱根スカイラインも走っていませんでした。
まだ、1,000kmには達していませんし、慣らし運転のついでに、蕎麦を食べに箱根まで行くことにしました。
箱根だけで、慣らし運転なので、一般道と高速道路を組み合わせたコースで、日帰り可能で、箱根を巡るドライブルートを選択しました。
圏央道、小田原厚木道路、国道1号、国道138号、神奈川県道75号、箱根スカイライン、神奈川県道736号、国道138号、元箱根、箱根新道、小田原厚木道路、圏央道というルートになりました。
国道138号から神奈川県道736号へ入る場所がまだ理解できません。
もう一度、国道138号、神奈川県道736号、箱根スカイラインというルートを確認したいです。
1009kmになり、慣らし運転を終えて、点検に出せる状態になりました。

地図

箱根スカイライン

駐車場

富士山とGR86 RCを上手く一緒に収めることができる駐車場を見つけました。

湖尻峠

箱根スカイラインの料金所の通過後すぐにありました。
峠を表す標識はありませんでした。
東富士演習場で、自衛隊が富士総合火力演習を行っているようで、轟音が凄かったです。

長尾峠

長尾峠は、箱根スカイライン入り口手前には大規模な空き地から歩いて外輪山に設けられた登山道を登る必要があるようで、いつか訪れてみたいです。

箱根・深生そば

箱根・深生そばです。

天どんセット、そば大盛を注文しました。

天どんの大海老は大きく食べ応えがあります。
天重をオーダーしている人が多かったのも納得できます。
そば大盛は、2倍はあるのではという量で、大盛にして良かったです。
そば自体には、特徴のない感じです。

覆面パトカー

箱根新道から小田原厚木道路を利用したところ、小田原厚木道路で神奈川県警の覆面パトカーが非常駐車帯で駐車し、待ち伏せに合いました。
非常駐車帯に駐車していた神奈川県警の覆面パトカーは、追い越し車線を走行している自分のGR86 RCを見つけると急発進してきました。
神奈川県警の覆面パトカーが、自分のGR86 RCに狙いを定め、出撃してきたという感じです。
自分は、急発進してきた神奈川県警の覆面パトカーをサイドミラーで見たので、すぐに走行車線に戻り、追い越し車線を走行している神奈川県警の覆面パトカーに自分のGR86 RCを追い越させ、神奈川県警の覆面パトカーによるスピード違反による現行犯逮捕はかわしました。
神奈川県警の覆面パトカーから、自分のGR86 RCのナンバーが見えないように、車間距離を詰めて、神奈川県警の覆面パトカーを追走していたら、煽り運転と勘違いされたようでした。
神奈川県警の覆面パトカーが急ブレーキを踏んで、自分が追突するのを回避させられました。
自分のGR86 RCが、神奈川県警の覆面パトカーを撃墜したようなことになりました。
神奈川県警は、赤いGR86やBRZに対する取り締まりを強化すると予想されるので、十分注意しましょう。
移動オービスも使用して取り締まる可能性もあります。
小田原厚木道路では、追い越し車線を走行しない方が良いでしょう。

まとめ

箱根は近くて、観光する場所もたくさんあり、何度でも行きたくなる場所です。
小田原厚木道路は、覆面パトカーがいるので、注意が必要です。
非常駐車帯で駐車している覆面パトカーを見つけるのは簡単ですが、走行している車両の中の覆面パトカーを見つけるのは大変です。
覆面パトカーはスモークフィルムを張っていて、後方から覆面パトカーの車内が見えないようになっています。
後方と後部座席のガラスにスモークフィルムを張っている4ドアセダンを見つけたら、覆面パトカーかもしれないと警戒し、追い越さないほうが良いです。
国道1号バイパスの箱根新道は、移動オービスも設置されることがあるので、箱根から東京に戻る場合には使用しない方が賢明だと感じました。

走行距離 給油したガソリン 燃費 ガソリン価格 ガソリン代
197(1,009-812) km 15.15 L 13 km/L 173 円 2,621 円

初めて燃費が13km/Lを超えました。
エンジンの「あたり」が取れてきて燃費が良くなったようです。
やはり、自動車には慣らし運転は現在も必要です。

面白いと思った方は、クリックして、応援してね!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ