デートプラン~TOHOシネマズ 新宿、ラム焼肉専門店 lamb ne&西新宿ジャンクション

TOHOシネマズ上野で映画「355」を鑑賞する予定でしたが、上映開始時間が遅く、TOHOシネマズ新宿で映画「355」のチケットを購入し、すし処 鮨丸でランチを食べようとしましたが、休業中なので、ラム焼肉専門店 lamb neでランチを食べて、西新宿ジャンクションで写真撮影をして、TOHOシネマズ新宿に戻り、映画「355」を鑑賞してきました。
事前に上映時間を確認するべきでしたし、次善の計画を準備する必要性がありました。
TOHOシネマズ上野とキッチンさくらいの場所は確認してきたので、TOHOシネマズ上野で映画を鑑賞し、キッチンさくらいでランチを食べて、湯島天満宮を観光する予定なので、ご期待ください。
すし処 鮨丸には、関あじ・関さばのコースメニューがあるので、食べてみたいです。

TOHOシネマズ新宿

新宿駅の地下道を通り、新宿東口にある「新宿アルタ」に入ります。

「新宿アルタ」通り抜けて、「新宿アルタ」の裏口から、ゴジラロードを通り、TOHOシネマズ新宿に向かうと分かりやすく、TOHOシネマズ新宿に早くたどり着きます。
正面のエスカレーターを上がったところに、チケットカウンターがあり、チケットを購入し、時間になったら、入場し、スクリーンに行って、映画を鑑賞します。

映画「355」

チケットです。

パンフレットです。

予告動画

あらすじ・感想

女性スパイ・アクション映画

タイトルは、米国独立戦争時に活躍した知られていない女性スパイのコード名です。
映画の内容とは、直接関係ないので、何の意味だろうと考える意味はありません。
「何故そうなる」というストーリーを気にする人には、お勧めできません。
何も考えずに、楽しむ映画です。

世界を破壊できるデバイスも存在しませんが、似たようなことは実現できます。
2012年11月29日、米国NSAは、シリアのインターネットと携帯電話を使用できなくさせました。
映画「スノーデン」では、「日本国民の監視への協力依頼に関しては断られました。
日本では、国民の監視は違法だと。でも、監視は実行。
日本の通信システムを乗っ取った後は、物的なインフラも乗っ取りました。
密かにプログラムを忍ばせたんです。送電網やダムや病院にも。
もし、日本が同盟国でなくなったら、日本人はお先真っ暗」と描かれています。

気に入る女優が出演しているなら、鑑賞することをお勧めします。
伏線を気にせず、女優のアクションを堪能する映画です。
ヒットしたら、続編を製作する感じがします。
映倫は「PG12」なので、小学生には助言・指導が必要で、ファミリー向けではありません。
映画「AVA/エヴァ」を鑑賞し、気に入っている人にもお勧めできます。

世界各地でストーリーが展開するので、コロンビア、米国バージニア州ラングレー、
フランスのパリ、モロッコのマラケシュ、中国の上海の位置を知っておいた方が
映画に集中できます。

ラム焼肉専門店 lamb ne

入り口です。奥にあるエレベーターで4階に上がります。

4階に到着し、エレベーターを降りると、店内になります。
羊の色々な部位の肉が陳列されていて、テンションが上がります。

店内です。

テーブルです。

広くはないですが、清潔そうで、良い感じです。

ランチメニューです。

追加料理のメニューです。

色々な部位の肉の焼き方の説明です。

分からなければ、店員に聞けば、教えてくれます。

「高たんぱくなラム焼肉御膳~紅 aka~」と「ラムハンバーグ」を注文しました。

本日のスープと季節のサラダです。

らむフル肉のユッケと本日のナムルと自家製キムチです。

ラムハンバーグです。

4等分、または6等分に分けて、焼きます。
分厚いハンバーグなので、内側が生焼けになりやすいです。
生焼けのハンバーグは、美味しくありません。
良く焼きましょう。
卵を絡めて、ワサビと一緒に食べます。
あっさりとした味で美味しいです。

らむ焼肉(ハツ、フィレ、パスチャーフェッド)です。

フィレは、表面を焼いて、レアで、白い辛くない塩をたっぷりとつけていただきます。
美味しかったです。
パスチャーフェッドは、牧草を食べて育てられた、健康な羊の肉です。
ハツは、心臓ですが、美味しいです。

らむ焼肉(サーロイン、中落ちカルビ)です。

サーロインも中落ちカルビも美味しかったです。

デザートのシャーベットです。

お会計です。

羊の臭みはなく、普通の焼肉です。
牛肉の焼肉は脂が多いですが、羊の焼肉は脂が少ないです。
特に「高たんぱくなラム焼肉御膳~紅 aka~」は、ダイエット中や体重を気にする女性には良いメニューです。





すし処 鮨丸

すし処 鮨丸は、休業でした。

関アジ、関サバを食べてみたいです。

西新宿ジャンクション

観光地ではないですが、撮影スポットとして、有名なので、写真を撮影してきました。
JR新宿駅南口から出て、甲州街道(国道20号)を八王子方向にまっすぐ歩くと、西新宿ジャンクションに行くことができます。

西新宿ジャンクションは、新宿区と渋谷区の境界にあります。

有名な構図です。

色々な構図が楽しいです。

西新宿ジャンクションへ向かう途中にある面白い被写体です。
ピラミッドです。

地球儀です。

まとめ

色々と計画を変更しなければならず、大変でした。
上映時間を確認するべきでした。
土地勘がある新宿は、このようなときには、頼りになる場所です。
映画館、ランチを食べる店と撮影スポットもどうにかまとめて、デートプランというブログにまとめることができました。

面白いと思った方は、クリックして、応援してね!
にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村 シニア日記ブログへ   にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ